園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:北広島町
ニュース

遊びに行きたい

北広島町

 



地産地消のバイキングが人気 「神楽の日」には迫力ある舞を鑑賞

A 舞ロードIC千代田
中国自動車道千代田インターチェンジに隣接し、屋上の巨大な太鼓が目を引く道の駅です。親子連れに人気なのが「レストラン響」。地元食材をたっぷり使った料理をバイキング形式で提供しています。また、毎月1回、町内の神楽団が持ち回りで神楽を上演する「神楽の日」を設定。舞ロードIC千代田の当日レシートを提示すれば、無料で迫力ある舞を鑑賞できます(先着80人)。10月21日(日)には大朝地区の小市馬神楽団による「天神」、11月11日(日)には豊平地区の琴庄神楽団による「土蜘蛛」が上演予定です。
[所在地]山県郡北広島町有田1122
[営業時間]9:00〜18:00 ※レストランは11:00〜15:00
[定休日]年末年始 ※飲食は水曜定休
[問い合わせ]TEL:0826-72-0171



大正時代の旅館をリニューアル レトロな雰囲気で日替わりランチ

B つるや食堂(TSURUYA)
地域おこしに取り組むNPO法人「INEOASA(い~ね!おおあさ)」が運営するコミュニティーカフェです。大正時代に建てられた旅館の1階部分をリノベーションし、内装は当時の物を活用。レトロな雰囲気が漂います。特徴的なのは、曜日で料理人とメニューが変わること。水、木曜は地元食材をたっぷり使った日替わり料理が自慢の「たまごとやさい」、金、土曜はカレーやオムライスが人気の「まくら農園カレー&カフェ」が担当しています。
[所在地]山県郡北広島町大朝2439
[営業時間]11:00〜16:00 ※金曜は20:00まで営業
[定休日]日〜火曜
[問い合わせ]TEL:082682-3950


洋服や食器、生活雑貨、家電など懐かしくて新しい昭和アイテムずらり
C コルビジェ
昭和30、40年代のレトロなアイテムが詰まったショップ&カフェです。店内には、シャツやスカートなどの洋服をはじめ、食器や生活雑貨、家電など、さまざまなジャンルの商品がずらり。店主の蔵升章子さんは「高度経済成長期の日本製品は、花柄やカラフルな色使いが魅力」と話します。昭和を知っている人には懐かしく、知らない人には新鮮に映るはずです。
[所在地]山県郡北広島町春木251
[営業時間]13:00〜17:00
[定休日]日曜、祝日
[問い合わせ]TEL:0826-72-5212


家族旅行にぴったりのリゾートホテル 天然温泉にゆったり癒やされて
D 広島北ホテル
ファミリー旅行にぴったりのリゾートホテルです。古き良き昭和の風情ある客室がそろい、好みに合わせて選べます。スパ施設のお湯は地下からくみ上げた単純放射能泉。浴室に古民家の建具を配置した「仏陀の湯」は、温かみのある空間でゆったりとくつろげます。「龍神の湯」の名物風呂は、源泉に乳酸菌を加えた乳酸菌プロバイオティクス温泉。ニキビやアトピー、腫れ物を抑える効能が期待できます。
[所在地]山県郡北広島町南方3659
[宿泊料金]1泊2食11,000円から
[日帰り入浴の料金]大人650円、子ども300円(土・日曜、祝日は大人1,000円、子ども500円)
[日帰り入浴の営業時間]11:00〜21:00 ※最終受け付けは20:00
[定休日]月に1回メンテナンス休業あり
[問い合わせ]TEL:0826-73-0011


西日本最大規模の湿原を歩いて季節の花々や野鳥と出合う
E 八幡湿原
「八幡湿原」は八幡高原に点在する湿原群。標高800mの盆地に大小20の湿原があります。希少な湿原植物の宝庫で、県内有数のトレッキングスポットとしても有名です。初めて歩くなら、「霧ヶ谷(きりがたに)湿原」がお薦め。季節の花々を間近で見たり、鳥のさえずりを楽しむことができます。出発前に学習施設「芸北高原の自然館」で湿原の旬の情報をゲットすれば、より楽しめますよ。
[所在地]山県郡北広島町東八幡原
[問い合わせ]TEL:0826-35-0888(北広島町観光協会芸北支部)


トップページへ戻る