園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:博物館や水族館で 自然を身近に感じる
ニュース

屋内で天候心配なし

博物館や水族館で 自然を身近に感じる

広島県広島市
5-Daysこども文化科学館

最新鋭のプラネタリウムで美しい星空を観賞
日本では数少ない子ども向け博物館で、遊びや体験を通して科学や物作りについて学べます。4階のプラネタリウムでは、最新鋭の投影機を使って、直径20mの半球ドームに美しい星空を再現。季節番組を中心に、アロマの香りとBGMの中で星空をゆったりと楽しむ「リフレタリウム」などを開催しています。


●場所/広島県広島市中区基町5-83
●開館時間/9:00~17:00
●休館日/月曜、祝日の翌平日、12月29日~1月3日※臨時休館あり
●入館料/無料※プラネタリウムの観覧は有料
●アクセス/広島電鉄「原爆ドーム前」電停から徒歩約5分
●問い合わせ/082-222-5346


広島県尾道市
福山大学マリンバイオセンター水族館

見て触って楽しめるタッチングプールが人気
福山大学の研究施設の中にある水族館です。付近の海岸に生息する生き物たちに触れ合うことができるタッチングプールや、大学での研究活動を紹介するための研究展示水槽など、大小22基の水槽で約150種の水生生物を展示しています。中でも、大きなマダイやコブダイの姿や、マアジやメジナが群れをなして泳ぐ様子を観察できる大水槽は必見です。

●場所/広島県尾道市因島大浜町452-10
●開館時間/10:00~16:00
●休館日/日曜、祝日、お盆、年末年始
●入館料/無料
●アクセス/しまなみ海道因島北ICから車で約5分
●問い合わせ/0845-24-2933


広島県庄原市
比和自然科学博物館

“日本一小さい博物館” 中国山地にクジラが出現
〝日本一小さい博物館〟といわれますが、10万点以上の動物、昆虫、植物の標本を収蔵しています。とりわけ、モグラ類をはじめとする小型哺乳類の標本は4,000点以上保存し「モグラ博物館」の愛称でも親しまれています。見どころは、化石展示室、岩石と鉱物の展示室で構成されている併設の「地学分館」。中国山地が海だったころに回遊していた4種のクジラ類化石を展示しています。

●場所/広島県庄原市比和町比和1119-1
●開館時間/9:00~17:00
●休館日/年末年始
●入館料/高校生以上300円
●アクセス/中国自動車道庄原ICから車で約30分
●問い合わせ/0824-85-3005


岡山県笠岡市
笠岡市立 カブトガニ博物館

〝生きている化石〞がずらり 近くには恐竜公園も
約2億年も前から今と変わらない姿で地球上に存在し「生きている化石」といわれるカブトガニをテーマにした博物館です。子どもたちには、大スクリーンの「カブトガニシアター」や、アンモナイトなどの貴重な化石に触ることができるタッチコーナーが人気。7種8体の実物大恐竜模型がある恐竜公園を併設しているので、立ち寄ってみましょう。
201804_odekake04
●場所/岡山県笠岡市横島1946-2
●開館時間/9:00~17:00※入館は16:30まで
●休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、12月29日~1月3日
●入館料/大人520円、高校生310円、小中学生210円
●アクセス/山陽自動車道笠岡ICから車で約20分
●問い合わせ/0865-67-2477


山口県美祢市
秋吉台科学博物館

長い年月が生み出した秋吉台の歴史を知る
日本最大級のカルスト台地「秋吉台」にある博物館です。カルスト台地の成り立ちや、地下に広がる洞窟の成長など、長い年月が作り出した秋吉台の自然と秋芳洞の不思議について詳しく紹介しています。秋吉台の成り立ちや自然を紹介したビデオ(20分程度)を視聴することもできます。201804_odekake05
●場所/山口県美祢市秋芳町秋吉1237-938
●開館時間/9:00~17:00
●休館日/月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
●入館料/無料
●アクセス/中国自動車道を経由して小郡萩道路(無料区間)秋吉台ICから車で約10分
●問い合わせ/0837-62-0640


山口県岩国市
岩国市ミクロ生物館

小さな世界をのぞける世界でも珍しい博物館
交流施設「潮風公園みなとオアシスゆう」内にある、ミクロの世界のさまざまな生き物を中心に紹介する世界でも珍しい博物館です。「ふしぎなミクロ生物シアター」では、ミクロ生物の幻想的な姿を大画面で楽しく紹介。また、顕微鏡を使って、ミクロ生物の生きた姿を見ることもできます。
201804_odekake06
●場所/山口県岩国市由宇町潮風公園みなとオアシスゆう交流館内
●開館時間/9:30~16:30
●休館日/火曜
●入館料/無料
●アクセス/山陽自動車道玖珂ICから車で約40分
●問い合わせ/0827-62-0160


山口県上関町
上関まるごと博物館

希少生物の生息地に自然観察拠点がオープン
2月1日にオープンした「上関まるごと博物館」は、希少生物の生息地として知られる上関町の自然と文化を学び、宿泊もできる施設です。古民家を改装した館内には、交流室や共同キッチン、宿泊スペースなどを完備。一般の博物館とは違い、展示品は置いてありません。利用は日帰りでも宿泊でもOK。スタッフのサポートのもと、上関の海や山の自然を観察できます。
201804_odekake07
●場所/山口県熊毛郡上関町室津1057
●開館時間/日帰り利用の場合は10:00~17:00
●休館日/不定
●宿泊料/1人3,000円から
●アクセス/山陽自動車道玖珂ICから車で約50分。または柳井港から高速船で室津港、そこから徒歩約15分
●問い合わせ/080-7701-6713


島根県奥出雲町
奥出雲多根自然博物館

宇宙や生命の神秘を紹介 宿泊できるミュージアム
ホテルと博物館が同じ建物にあることから「宿泊できるミュージアム」として人気を集めています。「宇宙の進化と生命の歴史」をテーマに、宇宙や生命の神秘を「楽しみ、学べる場」を提供。子どもたちに人気のティラノサウルスの頭部やアロサウルスの骨格標本をはじめ、古代の生き物の化石や鉱物など貴重な資料を展示しています。

201804_odekake08
●場所/島根県仁多郡奥出雲町佐白236-1
●開館時間/9:30~17:00
●休館日/火曜(祝日の場合は翌日)、12月30日~1月1日
●入館料/大人500円、大学高校生300円、小中学生200円、6歳以下は保護者同伴の場合無料
●アクセス/松江自動車道高野ICから車で約40分
●問い合わせ/0854-54-0003


鳥取県若桜町
氷ノ山自然ふれあい館 響の森

ブナ林をリアルに再現 登山気分も味わえる
標高1,510mの氷ノ山の麓にある自然体験施設「氷ノ山自然ふれあい館響の森」では、直径23m、高さ10mの展示室いっぱいにブナの林を再現。スロープ途中のバルコニー(観察スペース)では、望遠鏡などを使って動物や植物を観察でき、氷ノ山に登った気分を味わえます。

201804_odekake09
●場所/鳥取県八頭郡若桜町つくよね
●開館時間/9:00~17:00
●休館日/4~9月は月曜、10・11月は月・火曜、12~3月は月~水曜※祝日の場合は営業※夏休み期間中は無休
●入館料/無料
●アクセス/鳥取自動車道(無料区間)河原ICから車で約40分
●問い合わせ/0858-82-1620



トップページへ戻る