園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:日本遺産の町 尾道市
ニュース

遊びに行きたい

日本遺産の町 尾道市

向島から尾道水道越しに見る尾道市街地

海と山に囲まれ、情緒あふれる街並みが広がる尾道市。家並みの向こうに瀬戸内海の景色が楽しめる坂道散策や地元グルメ、古寺巡りなどさまざま楽しみ方ができます。

 

日本遺産に認定 豪華列車も立ち寄る人気の観光エリア

 「尾道水道が紡いだ中世からの箱庭的都市」として、日本遺産に認定されている尾道市。年間を通して多くの観光客が訪れる街は、今年の春から運行を開始している、JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」の立ち寄り地にもなっています。
 まず訪れたいのが、尾道駅から約1.6㎞にわたって続く尾道本通り商店街です。アーケード内には老舗や個性的な専門店が立ち並び、特産のかんきつ類や帆布を使った、おいしい・かわいいアイテムなどもそろいます。
 尾道水道沿いに木製や石畳の遊歩道が延びる海岸通りも見逃せません。アイスモナカが名物の喫茶店や豆腐を使った手作りドーナツの店、ハンバーガーショップなど、グルメな店が点在。テークアウトして、潮風に吹かれながら頬張るのもお勧めです。



瀬戸内産杜仲茶を使ったスイーツセット

A 日本茶ば~ UZ(I ウージー)
 日本茶専門店「宇治園製茶」が運営するカフェです。抹茶を自分でたてて味わえる「お抹茶まっちゃシャカシャカセット」(500円)や、飲んだ後に茶葉が食べられる高級玉露「よしはる」(700円)など、遊び心たっぷりのメニューがそろいます。ぜひ味わいたいのが、貴重な瀬戸内産杜仲茶を使ったオリジナルスイーツ4種と抹茶のセット「清盛の願い」(1,000円)。併設のショップでは、茶銘が広島の武家茶道「上田宗箇流」十六代家元に由来する「千歳の友」をはじめ、厳選茶葉を販売しています。


所在地●尾道市栗原西1-1-23
TEL●0848-25-3059
営業時間●10:00〜18:00
定休日●月曜



鮮度抜群の白身魚がたっぷり「海鮮丼」

B かき左右衛門
 尾道駅から歩いて約15分。大正時代を思わせるレトロな外観の「かき左右衛門」では、尾道近海をはじめ瀬戸内海で水揚げされた魚介類を使った料理が楽しめます。ランチタイムの一番人気は、白身魚がたっぷり載った「海鮮丼」。鮮度抜群の身はプリプリ食感がたまりません。ご飯は、白飯か酢飯を選べます。また、音戸産の大粒カキをサクッと揚げた「かきフライ」をはじめ、「焼き牡蠣」や「カキオーブン焼き三種盛り」などのカキメニューも絶品です。

所在地●尾道市土堂2-9-20
TEL●0848-38-7871
営業時間●11:30〜14:00、17:30〜22:00
定休日●火曜 ※祝日の場合は水曜


効能豊かなラジウム温泉で疲れを癒やす
C 天然温泉 尾道みなと館
 古民家などを再生した「天然温泉尾道みなと館」は、日帰り入浴可能なプチリゾートホテルです。地下180mから湧出する源泉掛け流しの湯(加温)は、幅広い効能を持つラジウム温泉。浴場は、白とパステルカラーを基調とした「華の湯」(女性専用)と、黒いタイルでシックな雰囲気の「湊の湯」(男性専用)の2種類があり、どちらにも遠赤外線ドライサウナを完備しています。女性に人気なのが「SHAMPOOバー」(有料/土・日曜、祝日はサービス)。10種類のシャンプー、コンディショナーから好みのものを選ぶことができます。

所在地●尾道市久保1-3-37
TEL●0848-20-8222(10:00〜21:00)
日帰り入浴の営業時間と料金●毎日6:00〜9:00 (500円)、平日15:00〜24:00(651円)、土・日曜と祝 日12:00〜24:00(851円)


宗派を越えてつながる寺 七つの朱印集めて満願成就
D 尾道七佛めぐり

「尾道七佛めぐり」は、宗派を越えてつながる七つの寺(持光寺、天寧寺、千光寺、大山寺、西國寺、浄土寺、海龍寺)の朱印を集めると満願成就するというものです。まずは尾道駅に近い「持光寺」で専用朱印色紙(500円)を手に入れましょう。各寺で参拝した後、これに朱印を押してもらいます(1カ寺300円)。また、朱印の代わりにパワーストーンを集めることもできます。石(1カ寺500円)は、黄や赤、青など寺によって異なり、七つ全てを集めるとカラフルな「お守りブレス念珠」が出来上がります。

201705_asobiD-2延命に御利益がある「持光寺」は、粘土を握って仏を作る「にぎり仏」(写真左)が有名。「天寧寺」の本堂内にまつられる「賓頭盧(びんずる)」は、病人が患部と同じところをなでると治るという言い伝えがあります。山の中腹に立つ「千光寺」は玉の岩や鼓岩など見どころがいっぱい。本堂からは素晴らしい眺望が楽しめます(同右)

201705_asobiD-3NHKドラマ「てっぱん」のロケ地にもなった「大山寺」は、受験生に人気の寺。「西國寺」の仁王門には、巨大なわらじと健脚を願って奉納された多くのわらじが掛かっています(写真左)。「浄土寺」は貴重な文化財が数多く残る、別名「国宝の寺」。江戸時代後期に作られたという庭園も必見です。最後に訪ねるのは、技芸上達祈願で名高い「海龍寺」。7カ寺の朱印がそろうと、満願成就の印を押してくれます(同右)


お坊さんの案内で巡る

  11月11日(土)に「お坊さんと巡る尾道七佛めぐり」が開催されます。今回で6回目を迎える人気ツアーで、お寺の参り方や食事作法などをお坊さんから直々に教えてもらえます。浄土寺では、自分だけのお守り作りに挑戦。願いがこもった世界に一つだけのお守りを作ってみましょう。

開催日●11月11日(土) 集合8:30 解散16:30
料金●8,000円
集合場所●尾道駅南口
定員●30人(最少催行人数20人)
申し込み期限●11月6日(月)
申し込み・問い合わせ先●尾道観光協会 TEL0848-36-5495


問い合わせ先●尾道七佛めぐり事務局 TEL0848-23-2310(千光寺)
ホームページ●http://www.shichibutsu.com


トップページへ戻る