園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:伝統芸能が息づく 安芸高田市
ニュース

遊びに行きたい

伝統芸能が息づく 安芸高田市

スピーディーで迫力ある演舞が多い「ひろしま安芸高田神楽」

神楽のまちとして知られる安芸高田市には自然の恵みを生かしたスポットが点在。のどかな里山で夏のひとときを過ごしませんか。

 

美しい里山に伝わる演劇性に富んだひろしま安芸高田神楽


  中国山地のほぼ真ん中に位置する安芸高田市。この地域は、戦国時代に「中国地方の覇者」といわれた毛利元就が生涯を過ごした町としても知られています。町の面積の約80%を山林が占め、都市部では見られない美しい里山の風景も自慢の一つです。
 安芸高田市には、自然の恩恵への感謝と人々の幸せを願う伝統文化や芸能が多く残っています。その中の一つが神楽です。市内22の神楽団が舞う神楽は、出雲流神楽を源流とする石見神楽が伝わったものとされています。八調子の軽やかなはやしと演劇性に富んだ分かりやすい内容から、極めて大衆的で伸び伸びとした伝統芸能に発展してきた「ひろしま安芸高田神楽」。安芸高田市の地には、神も人も一体になって楽しむという「神人和楽(しんじんわらく)」の神楽の原点が今なお息づいています。



手ぶらで魚釣り 釣れなくても10尾保障

A 上野養魚場
 自然の中でのんびり過ごしたい。そんなときにお勧めなのが、釣り堀「上野養魚場」です。貸しざおがあるので手ぶらでOK。子どもから大人まで手軽に釣る楽しさを味わえます。管理された池に釣り糸を垂らして狙うのは、ヤマメ。生田川の清流で育ったヤマメは、魚体が十分に引き締まっています。料金は1時間釣り放題で3,200円(レンタル料込み)。釣れなかった場合でも10尾もらえるのがうれしいポイントです。釣ったヤマメは、その場で串に刺し、炭火で焼いて食べることもできます(炭代1回1,000円)。


所在地●安芸高田市美土里町生田54-7
TEL●0826-55-0047
営業時間●8:00〜17:00
定休日●火曜 ※祝日の場合は翌日



山の水が流れる36mのウオータースライダー

B 大狩山砂防ダム公園
 高宮町の北部に位置する大狩山(標高591m)のふもとにあるのが「大狩山砂防ダム公園」。砂防ダム周辺を整備した公園では、夏になると山の水を利用したウオータースライダーが子どもたちに大人気です。全長36mを流れる水とともに一気に滑り降りれば気分爽快。下流部分は天然のプールになっていて、小さな魚やカニが出迎えてくれます。夏休み期間中の土・日曜は、管理棟でかき氷やお菓子などを販売。さらに予約しておけば、バーベキューも楽しめます(1,500円・利用時間10:30〜15:00)。

所在地●安芸高田市高宮町来女木茂谷
TEL●0826-57-1569(コダマ)
管理棟の営業時間●10:30〜15:30(土・日曜のみ)
料金●無料
定休日●なし


自家製大豆で作る豆腐ずくめの料理
C えーのー夢茶屋
 自家製大豆を豆腐に加工し、その豆腐を使った料理を提供する食事どころです。メニューは、冷ややっこや豆乳コンニャク、豆乳茶わん蒸しなど豆腐ずくめの「えーのー夢づくし」(1,600円・要予約)をはじめ、豆腐ハンバーグの「えーのー夢バーグ」(1,000円)や大豆入りの「えーのー夢カレー」(750円)などバラエティー豊か。店内で豆腐の販売も行っています。地元のお母さんたちが早朝から作る豆腐は、大豆の香り豊かで、ほのかな甘みとコクがあります。

所在地●安芸高田市吉田町山手1507-1
TEL●0826-43-1530
営業時間●11:00〜15:00
定休日●水曜、年末年始、お盆
 


清酒を注いだ露天酒風呂など 多彩なお風呂が自慢
D たかみや湯の森

  江戸時代から優れた効能を持つ「大仙の湯」として親しまれてきた天然ラドン温泉です。地元特産の酒米にちなみ、浴槽に清酒一升を注いだ露天酒風呂をはじめ、肌がすべすべになると評判の露天炭酸泉風呂、露天ミネラル風呂、サウナなどバリエーション豊かな湯が楽しめます。入浴後は、高まった血行をゆっくり鎮めてくれる「癒(いや)しの間」でリラックスを。歩行浴を取り入れたエクササイズが楽しめる室内歩行浴専用温泉プールもあります。

201705_asobiD-2大浴場の内湯(写真左)には、日頃の疲れをゆっくりと癒やせる大きな浴槽や、自然の生薬をバランスよく配合した薬草湯があります。野外にもそれぞれ趣きの違うお風呂があり、中でも珍しいのが露天酒風呂(同右)。湯上がりには体がポカポカ、肌がしっとりすると評判です

201705_asobiD-3ファミリー風呂(写真左)には、高齢者や障がい者など介助が必要な人のために入浴専用リフトを設置しています。室内歩行浴専用温泉プール(同右)では、今話題の歩行浴を取り入れたエクササイズプログラムを実施。運動不足やストレス解消はもちろん、身体機能回復、心肺機能強化、ダイエットなどに最適です


7月22日に土用夜市を開催

  「ひろしまさとやま未来博2017」の関連イベントとして、7月22日(土)に「たかみや湯の森土用夜市」が開催されます。当日は地元小学生によるブラスバンド演奏やユーモアあふれるひょっとこ踊りなどイベントが盛りだくさん。午後6時から9時には、地元神楽団による神楽共演も行われます。
 
所在地●安芸高田市高宮町原田1787-1 
TEL●0826-59-0059
営業時間●10:00〜21:00 ※最終入浴受付は20:30 
使用料●中学生以上700円、4歳〜小学生400円、3歳以下は無料 
定休日●第2火曜
ホームページ●http://www.yunomori.net
http://www.yunomori.net


トップページへ戻る