園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:全国屈指の神楽の里 安芸高田市
ニュース

遊びに行きたい

全国屈指の神楽の里 安芸高田市

                    サンフレッチェ広島の必勝祈願所としても有名な「清(すが)神社」(写真提供:広島県)

戦国武将・毛利元就の本拠地として知られる安芸高田市では
伝統芸能・神楽にちなんだスポットやグルメが話題を集めています。

基本色を取り入れた色とりどりの麺料理「神楽五色麺」

安芸高田市は、戦国時代の武将・毛利元就が生涯を過ごした土地です。市内には、毛利氏ゆかりの史跡が点在。毛利元就の「三本の矢」の故事にちなんでチーム名が付けられたサンフレッチェ広島の練習拠点もあります。また、古くから神楽が盛んな土地としても有名です。現在でも、地区の氏神社ごとに神楽団が編成され、各社の例祭はこの神楽団を中心にして氏子たちが総出で行っています。201602_odekakeY
神楽の基本5色「赤、黄、青(緑)、白、黒」にあやかって生まれたのが、ご当地グルメ「神楽五色麺」シリーズです。市内飲食店9店舗では、各店が趣向を凝らしたオリジナル麺料理を提供し、人気を集めています。
子育て支援にも積極的な安芸高田市では、子育て支援サイト「SUKUSUKU」を開設。子どもの年齢に応じた各種手続きや、相談窓口の案内を行っています。

 


シカ肉を使った八千代バーガー
A 八千代産直市場
国道54号沿いにある「八千代産直市場」は、広島県内最大規模の産直市。安芸高田市や北広島町などで生産された野菜や果物、花、米、加工品などを販売しています。安芸高田市の新名物として話題を集めているのが、野生のシカ肉を使った「八千代バーガー」です。シカもも肉とすじ肉、鶏肉のミンチなどを使ったハンバーグを照り焼きソースで味付け。かむほどにうま味が感じられます。デザートには、特産のハブソウの葉で作る「えびす茶」を粉末にして混ぜ込んだソフトクリームをどうぞ。

所在地●安芸高田市八千代町佐々井1405-5
TEL●0826-52-7006
営業時間●8:30〜18:00
定休日●1月1日〜4日

 


子どもに人気 カラフルな大型遊具
B 土師ダムサイクリングターミナル
八千代湖を囲んだスポーツ&リゾート施設。湖の北側の「のどごえ公園」は、子どもたちに大人気のスポットです。6〜12歳用の児童ゾーンには、長さ約20mのローラースライダーをはじめ、ターザンロープや大小5台の滑り台などの遊びアイテムが満載。3〜6歳用の幼児ゾーンには、車や家の形をしたカラフルな遊具が並びます。また、湖畔(はん)には片道3.7㎞のサイクリングロードを整備。マウンテンバイクや電動アシスト自転車など、約400台あるレンタサイクルを利用すれば、広いエリアを自由に楽しく移動できます。

所在地●安芸高田市八千代町土師1194-1
TEL●0826-52-2841
営業時間●9:00〜17:00
定休日●火曜※祝日の場合は営業、年末年始

 


ウコンを麺に練り込んだラーメン
C 道の駅 北の関宿
中国自動車道の高田インターチェンジに隣接する道の駅です。レトロな雰囲気漂う木造駅舎の他、採れたての地元野菜や珍しい干物が並ぶ「山の市・海の市」などがあり、休日には多くの利用客でにぎわいます。施設内にある食堂の看板メニューは「ながいきラーメン」。麺にウコン粉末を練り込んだ、珍しいラーメンです。また、神楽に登場する夜叉にちなんで誕生したご当地麺「夜叉うどん」も人気。唐辛子が効いたスープと、トッピングの豚肉、青ネギが特長で、独特のこくとうま味が楽しめます。

所在地●安芸高田市美土里町横田331-1
TEL●0826-57-1657
営業時間●9:00〜18:00※食堂は11:00から
定休日●なし

 


レトロな街並みを再現 神楽と温泉のテーマパーク
D 神楽門前湯治村

 神楽専用劇場を備えた全国でも珍しいテーマパークです。週末と祝日には、安芸高田市内にある22の神楽団が持ち回りで神楽を上演。冬期(12月から3月)には「かむくら座」で、毎週土曜に夜神楽、毎週日曜と祝日には昼神楽を実施。夏期(4月から11月)には、金・土曜に「かむくら座」で夜神楽、日曜と祝日には「神楽ドーム」で定期公演を行っています。また、レトロな雰囲気も魅力の一つ。敷地内には、天然温泉や格子作りの湯治宿、お土産店、食事どころ、茶屋などが軒を連ねています。

 

201602_odekakeD02昭和の街並みを感じさせる門前通り(写真左)。宿泊施設もあり、神楽を楽しんだ後はゆっくりくつろげます。神楽資料館(同右)では、神楽の衣装や面などの展示とともに、歴史や伝統などを分かりやすく紹介しています

 

メーンステージの「神楽ドーム」(写真左)。屋根は東京ドームと同じ膜を張ったドーム式で、最大2,000 人を収容できます。「かむくら座」(同右)は150 人収容の神楽専門劇場。目の前で迫力ある舞が鑑賞できます

 

天然ラドン温泉「岩戸屋」

「岩戸屋」の湯は、地下約200mから湧き出る天然ラドン温泉。外のすがすがしい空気が感じられる露天風呂の他、打たせ湯や薬湯風呂など7種類の風呂が楽しめます。日帰り利用は10:00〜21:30(受け付けは21:00まで)。料金は大人700円、4歳〜小学生400円、4歳未満は無料です。

所在地●安芸高田市美土里町本郷4627
TEL●0826-54-0888
営業時間●施設によって異なる
定休日●なし


トップページへ戻る