園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. トピックス:伝統文化と自然が残る 北広島町
ニュース

遊びに行きたい

伝統文化と自然が残る 北広島町

広島市内から約1時間スキーと温泉の両方が楽しめる町

広島県の北西部、島根県との県境に位置する北広島町は、芸北、大朝、千代田、豊平の旧4町が合併し誕生しました。1000m級の山々が連なる西中国山地のふもとにあり、神楽や花田植などに代表される伝統文化と、湿原や雪山などの雄大な自然を持ち合わせています。
広島市中心部から車で約1時間という好アクセスも魅力の一つです。冬は1mを超える積雪があり、町内には六つのスキー場と民宿が点在。個性豊かな七つの温泉施設もあり、「湯めぐり手形」(2300円)を利用すれば、通常よりお得な料金で湯巡りが楽しめます。
行政では、参加型の子育てサイト「子育て舞net」を開設し、子どもの遊び場などを掲載。また、妊娠・出産から小学校就学前までの親子を対象とした子育てガイドブックも作成し、同サイトでも公開しています。


地元そば粉を使用 子どもが喜ぶお菓子
A 手作り工房 はあもにい
「子どもたちに安心して食べてもらえるお菓子を作りたい」との思いから、農家の納屋を改造した手作り菓子工房です。日本や海外各地を食べ歩いて研究を重ね、数々のお菓子を生み出しています。看板商品は、地元豊平で採れたそば粉を使った「そば棒クッキー」。素朴でどこか懐かしい味わいです。子どもに人気なのが「カンパン」。しっかりかんで食べるので、あごの発達や歯固めにも効果的です。フレッシュバターと牛乳をたっぷり使ったミルク味は、華やかな香りとほんのりとした甘さが楽しめます。

201601_odekakeA所在地●山県郡北広島町海応寺354
TEL●0826-83-0432
営業時間●8:30〜18:00
定休日●火・水曜


芸北高原豚の「豚丼」と郷土料理
B へんぽこ茶屋
地産地消をモットーに、地元の農家が営む峠の茶屋「へんぽこ茶屋」。こちらの名物は、地元のブランド豚「芸北高原豚」を使った「豚丼」です。ほんのりとした桜色の芸北高原豚は、豚肉特有の臭いが少なく、脂肪が甘くて軟らかい食感。甘辛いタレとマッチし、ご飯が進みます。
また、自家製米で作る「田舎角寿司」もおすすめ。芸北地域に伝わる郷土料理で、具材を彩りよく盛り付けてあり、目も舌も楽しませてくれる逸品です。地元産野菜の加工品やポン菓子などが並ぶ「おみやげコーナー」も、お見逃しなく。

201601_odekakeB所在地●山県郡北広島町本地4292
TEL●0826-72-0818
営業時間●10:00〜16:00(LO14:00)
定休日●火曜


エコで香り豊かな手作り石けん
C サボナーズ
手作りせっけんを中心に、オーガニック雑貨などを販売しています。「エコソープ」は、廃食油で作った固形せっけん。洗い流した泡が24時間以内に微生物分解されて自然に戻るため環境に優しく、食器洗いや掃除、洗濯など幅広く使えます。香り付けには、天然香料100%のエッセンシャルオイルを使い、植物の香りをそのまま石けんに閉じ込めています。「ナチュラルマンボ」(2,000円・3人以上で予約可能)を開催。エコソープ、オリーブソープ、みつろうクリームのいずれかを作ることができます。

201601_odekakeC所在地●山県郡北広島町有田370-7
TEL●050-5812-5672
営業時間●11:00〜16:00
定休日●木・金曜 ※事前に問い合わせしてください


巨大な太鼓がトレードマーク 鮮度抜群の地元野菜がずらり
D 道の駅 舞ロードIC千代田

201601_odekakeD「舞ロードIC千代田」は、中国自動車道千代田インターチェンジに隣接し、屋上の巨大な太鼓が目を引く道の駅です。2013年秋に全面リニューアルし、オリジナリティーあふれる商品やサービスが充実。駅内には、バスの駅や観光案内所、産直コーナー、バイキングレストラン、テークアウトコーナーなどがあり、いつも多くの人でにぎわっています。また、多目的広場は一般解放されており、8ホールのグラウンドゴルフコースが整備されています。

 

広々とした産直コーナー「きたひろ市場」には、町内約300 軒の農家が出荷した野菜や加工品がずらり。年間を通して約千種類の商品を扱い、今の時季はダイコンや葉物など鍋料理に使う野菜が充実しています

201601_odekakeD_1

自家栽培の米で醸造した「どぶろく」も販売しています。米売り場では、町内産の米を量り売り。
地元産コシヒカリ玄米30kg(9,500 円)を購入し、必要なときに必要な量だけ持ち帰る「キープ米」も好評です

201601_odekakeD_2

創作料理をバイキング形式で

レストラン「響」では、町内産の野菜をメーンにした減塩創作メニュー約80種類をバイキング形式で提供(大人1,350円、小学生864円)。季節に合わせた料理が存分に味わえます。優良なおもてなしの取り組みを表彰する「観光地ひろしま! おもてなしアワード2014」にも選ばれた、自慢のレストランです。

201601_odekakeD_3所在地●山県郡北広島町有田1122
TEL●0826-72-0171
営業時間●9:00〜18:00 ※「レストラン響」は11:00〜15:00(L.O.14:00)
定休日●年末年始 ※「レストラン響」は水曜(祝日の場合営業)


トップページへ戻る