園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. プレゼント
プレゼント

プレゼント

201711_present01.jpg

ふれあい動物園(有料)には、ウサギ、ヒツジ、リクガメなどもいます。
ポニーの乗馬体験(有料)もあります

 

【1】「Pet博2017in広島」ペア入場券 5組

  動物が大好きな皆さん、10月21日(土)・22日(日)に広島市中小企業会館(広島市西区商工センター1-14-1)で「Pet博2017in広島」が開催されます。「待て」の待機時間を競う選手権大会、ドッグダンス、犬のしつけ教室、鳥のサーカス、ワンコやニャンコの譲渡会、ペットグッズ販売などさまざまなコーナーがあります。捨て犬から災害救助犬になった夢之丞(ゆめのすけ)もやってきますよ。ペット同伴OK。同イベントの入場券をペア5組に(大人2人分2,400円)

【問い合わせ】HOMEイベントセンター(広島市)
☎082-221-7116(平日10:00~17:00)

 


201711_present02-1.jpg

【2】「広島ドラゴンフライズ観戦ペアチケット」 20組

10月に、バスケットボールのプロリーグ「Bリーグ」が開幕。広島ドラゴンフライズは、B2リーグの優勝に再挑戦し、B1リーグ昇格を目指します。技ありのパス回しや大きな選手の豪快なシュートなど、ドキドキが止まりません。ホームゲーム観戦チケットをペア20組に(自由席大人2人分4,200円、下記の他12月末までの試合が対象)。

【問い合わせ】(株)広島ドラゴンフライズチケット係(広島市)
☎082-555-8355

 


201711_present03-1.jpg

「たいせつな人にぬり絵で贈るメッセージカードブック」。左が①「FLOWERSANDBUTTERFLIES」、右が②「NATURE」。いずれも24枚のステキなメッセージカードとシール、封筒付き(絵/レベッカ・ジョーンズ、72ページ、27×29センチ、1,404円)。皆さんの好みの色を塗れば、世界で一枚のとっておきのメッセージカードの出来上がり

「もしもせかい201711_present03-2.jpgがたべものでできていたら」(写真・文/カール・ワーナ-、訳/今井悟朗、32ページ、26×29センチ、1,512円)。細かく作られた食べ物の世界が広がる翻訳絵本。一見、食べ物と気付かないほど精巧です。チーズのピラミッドとパスタの砂漠、トウガラシのサソリと肉の火山など、不思議さいっぱい。絵(食材)探しの要素もあり、絵探し絵本として子どもから大人まで楽しめます

【3】フレーベル館から読者親子にとっておきのプレゼント
ステキなメッセージカードブック& 不思議で魅惑的な絵本のセット 4人

創刊90周年の「キンダーブック」の出版の他、教材や遊具の販売、幼児教育に関わる活動などを行う「フレーベル館」。
最近人気なのが「たいせつな人にぬり絵で贈るメッセージカードブック」です。夢中になって色を塗る塗り絵には、心を癒やす効果があるとされ、大人の間でブームに。デザインが緻密で、塗り終えたときの達成感は何ともいえません。
お子さん向けの絵本では、写真作家カール・ワーナーの翻訳絵本「もしもせかいがたべものでできていたら」が話題に。不思議で魅惑的な〝フォト絵本〟を見ると、大人も思わず手に取りたくなるほどです。
このメッセージカードブック(左の①か②を選択)と翻訳絵本をセットにして抽選で4人にプレゼント。塗り絵と絵本で楽しいひとときが始まりますように!

 

応募締め切り/【1】と【2】は10月15日(日)必着、【3】は10月31日(火)必着です

※応募ページは、広島リビング新聞社が運営するサイト『リビングひろしま.com』に遷移します