園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. ハンドメイド:汚れてもへっちゃら! スモック

汚れてもへっちゃら! スモック

遊び盛りの子どもたち。土いじりをしたり、お絵描きをするときに、スモックを着せておけば、洋服を汚す心配が減ってママたちも安心ですよね。幼稚園や保育園でも、スモックは必須アイテム。進級に合わせて、子どもたちのお気に入りの柄でハンドメイドしてみませんか。所要時間は4 時間です。


材料(身長100cm用)
・身頃用の布…110cm×100cmを2枚
・袖用の布…110cm×70cmを2枚
・1.2cm 幅のバイヤステープ…80cm
・首回り用のゴム…40cm
・袖用のゴム…16cmを2本

※型紙を「広島女子社活部」のブログからダウンロードし、布を裁断してください。201603_hmseach

袖用の布の左右にジグザグミシンを掛け、袖口は1.5cm幅の三つ折りにし、折り目を付けておく。中表にし、袖の形に半分に折り、袖口から3cmのところまで脇下線をミシンで縫う。縫いしろは1cm。縫いしろを割り、袖口を折り目に合わせて折る。なるべく端を縫う


前身頃と後ろ身頃の脇に、それぞれジグザグミシンを掛けておく。2枚を中表にし、脇を縫い合わせる。縫いしろ1㎝。縫いしろを割る


②の袖に、表に返した①を入れ、ぐるりとミシンを掛け袖を付ける。縫いしろ1㎝。縫い終わったら、2枚一緒にジグザグミシンを掛ける。袖を出し、縫いしろは袖側に倒しておく

201603_hm04

バイヤステープを、後ろの左側から待ち針で止める(ゴム通し口を後ろに作るため)。バイヤステープの上の線に沿ってミシンを掛ける。バイヤステープを内側に折り込んで空洞を作り、なるべく端をミシンで縫う

201603_hm05

バイヤステープのゴム通し口から、首回り用のゴムを通す。袖口もゴムを通す。裾を三つ折りにし、なるべく端にミシンを掛けて完成


201601_hand07井垣しのぶさん
小学生の時に手芸クラブに入部し、手芸好きが高じて洋裁の専門学校に進学。現在は、子ども用の服や雑貨を中心に手づくりを楽しむ。広島女子社活部ミシン部「ミシンCafé」などで、ママたちに服や雑貨づくりのアドバイスをしている。
井垣さんのブログ=
http://ameblo.jp/kotori-mom


トップページへ戻る