園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. ハンドメイド:新学期の準備に トートバッグ

新学期の準備に トートバッグ

 まもなく進級・進学のシーズン。お弁当袋などに、お気に入りの布でトートバッグを作ってみませんか。サイズやマチの幅を変えるだけで、いろいろな用途に使い分けられて便利です。兄弟や親子でおそろいにしても楽しいかも。所要時間は約1時間。


材料
好みの布
本体・・・54cm×30cm
持ち手・・・40cm×7cm(2枚)

本体と持ち手の布をカットする。本体の長い辺をロックミシンかジグザグミシンで処理しておく

持ち手の両サイド1cmをアイロンで折り、さらに半分の幅に折り込む。両端を端ミシン(端から1~2mmのところをミシンで縫うこと)で押さえて、持ち手を2本作る

本体を中表にして半分に折る。上部を1㎝・2㎝の三つ折りにしてアイロンでくせ付けした後、開いて両サイドを縫う

底部を三角形に縫って9㎝のマチを作る。本体の上部を再度三つ折りに戻して、持ち手を1㎝挟み込み、ぐるりと一周端ミシンをかけて縫い付ける

持ち手を上げ、上端を端ミシンでぐるりと一周縫って固定し、表に返す


201601_hand07井垣しのぶさん
小学生の時に手芸クラブに入部し、手芸好きが高じて洋裁の専門学校に進学。現在は、子ども用の服や雑貨を中心に手づくりを楽しむ。広島女子社活部ミシン部「ミシンCafé」などで、ママたちに服や雑貨づくりのアドバイスをしている。
井垣さんのブログ=
http://ameblo.jp/kotori-mom


トップページへ戻る