園児とママのための情報誌 えんじぃな

  1. Home>
  2. 特集:夏休みのわくわくランチ

先輩ママ直伝   簡単レシピ

夏休みのわくわくランチ

幼稚園の夏休みがもうすぐ始まりますね。「毎日のお昼ご飯、どうしよう」と頭を悩ませている人も多いのでは。今回は、先輩ママの藤城沙都子さんに、簡単にできて子どもが喜ぶレシピを教えてもらいました。


●お話を聞いたのは
藤城 沙都子さん
毎日の食事づくりで鍛えた技を生かして、広島リビング新聞社の「SHUFU-1(シュフワン)」ミセスとして紙面で活躍中。小学生2人のママ。「えんじぃな」の表紙モデル経験も。

レンジで加熱時間短縮 市販のソースも活用を
「暑い時季は、火を使う時間を極力短くしたいですよね」と藤城さん。火が通りにくい野菜はピーラーで薄くスライスしたり、レンジで加熱したりすれば、コンロを使う時間が短縮できます。今回紹介する「タコライス風」は、レンジ加熱でも作れるので覚えておきたいレシピです。また、作り置きをしないのも藤城流。「大量に作るのは、案外時間がかかるもの。その時食べる分だけ、少量調理するほうが手早くできますし、食中毒予防にもなると思います」
「市販のソースや合わせ調味料なども上手に取り入れて」とアドバイス。時間が短縮できる上、気分も楽になるというメリットがあります。

野菜嫌いの子にはお手伝い作戦がお勧め
栄養バランスをよくするために、藤城さんは小鉢を準備しています。「昼はメイン料理プラス小鉢2つが目標。オクラをゆでてゴマあえにしたり、市販のもずく酢にキュウリを添えたりと、簡単な物で十分です」
野菜嫌いの対策としては、「緑のピーマンの代わりに、甘みが強いカラーピーマンを使う」「ニンジンは細かく切ったり、すりおろしたりする」「ナスはカレーに入れて煮とかす」など、数々のアイデアを教えてくれました。
比較的時間がある夏休みは、お手伝いのグットタイミング。「苦手なものでも、子どもは『自分が作った』という実感があると喜んで食べてくれます。生のレタスや水菜は苦みがあるので、子どもにちぎってもらって、スープや炒め物にしてみて」。ピザのトッピングなど、遊び感覚でできるお手伝いから始めてみてはいかが。


■野菜もりもりタコライス風

● 材料(大人1人+子ども1人分)
合いびきミンチ・・・150g
ニンジン ・・・1/3本
玉ネギ ・・・1/4個
ピーマン・・・1個
刻みレタス・・・適量
ミニトマト・・・5~6個
卵・ウズラの卵・・・各1個
チーズ・・・適量
カレー粉・・・小さじ1/2
ウスターソース・・・大さじ1/2
ケチャップ・・・ 大さじ3
ご飯・・・茶わん2杯分●作り方
【1】 フライパンにサラダ油(分量外)を熱し、ミンチを炒める。
【2】 【1】にみじん切りにした野菜を加え、しっかり炒める。
【3】 【2】にカレー粉、ウスターソース、ケチャップで味を調える。
【4】 お皿にご飯を盛り、レタス、スライスしたミニトマトを載せる。
【5】 ご飯の上に【3】を載せ、チーズを散らし、目玉焼きを載せて出来上がり。

●ポイント
カレー粉入りで野菜嫌いの子でも食べやすい味付け。 レタスが苦手な子どもにはキュウリで代用OK。


■ギョーザの皮のお絵描きピザ

● 材料(大人1人+子ども1人分)
ギョーザの皮・・・16枚
ピザソース・・・適量
ピザ用チーズ・・・適量
トッピング※・・・適量
※サラミやハム、ピーマン、コーン、カボチャ、ニンジンなどをお好みで。火が通りにくい素材はあらかじめレンジで加熱●作り方
【1】 ギョーザの皮を2枚重ね、水を付けて貼り合わせる。
【2】 ピザソースを【1】に塗り、ピザ用チーズを載せる。
【3】 具材をトッピングする。
【4】 トースターでギョーザの皮の縁に色が付くまで焼く。

●ポイント
チーズをギョーザの皮全体に薄く載せると、トッピングがずれにくくなる。

【時間があるときにトライ】自家製ピザソース
多めに作ってピザトーストやパスタにも活用
●作りやすい量
カットトマト1缶、ニンニク(みじん切り)1かけ、玉ネギ(みじん切り)1個、ニンジン(すりおろし)1/2本、乾燥バジル適宜、固形コンソメ1個、塩・コショウ少々
●作り方
オリーブオイル(分量外)でニンニクを香りが出るまで弱火で炒める。玉ネギを加えてしんなりするまで炒める。さらにニンジンとトマト缶を加え、コンソメ、塩・こしょうを入れ、5~6分混ぜながら煮詰める。乾燥バジルを入れ、塩・コショウで味を調えて完成。

 


■ひらひら野菜のそうめんチャンプルー

● 材料(大人1人+子ども1人分)
そうめん ・・・2束
ズッキーニ 緑・黄色 ・・・各40g
ニンジン・・・40g
水菜 ・・・40g
豚バラスライス・・・80g
ゴマ油 ・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
粉末だし・・・小さじ1/2
しょうゆ・・・大さじ1/2
かつお節・・・1/2袋●作り方
【1】 硬めにゆでたそうめんをザルに上げ、ごま油をまぶしておく。
【2】 フライパンにサラダ油(分量外)を敷き、一口大に切った豚バラを炒める。ピーラーで薄くスライスしたニンジン、ズッキーニを加え、塩・コショウをして炒める。
【3】 【2】に【1】と水菜を加えて炒め、塩・コショウ、粉末だし、しょうゆ、かつお節で味を調える。

●ポイント
そうめんは、しっかり水気を切ってごま油をかけておくとダマになりにくい。そうめんを半分に折ってからゆでると、子どもが食べやすい。ジャガイモの千切りや玉ネギを加えてもよい。

 


トップページへ戻る